過去の記事一覧

  • 習熟が必要なフリーウエイト

    フリーウエイトは、ウエイトの動きをコントロールしなければならず、また体を安定させつつ力を発揮する必要があります。動作中はメインの筋肉の周りの筋肉や体幹筋、関節などにも大きな刺激を与えることができ、いろいろな筋肉を…
  • 筋肥大について

    筋肉を大きくしたいのか、筋力アップをしたいのか、筋力トレーニングをする人によって目的は異なってきます。そうした目的毎に、負荷・回数・インターバル・セット数といった条件も変わってきます。筋肉を大きくする筋肥大を目的…
  • トレーニング休止中の筋肉の変化

    筋力トレーニングを続けてきたのに、病気やケガ、仕事の都合などでトレーニングをやめる、あるいは休んでしまう場合があります。このように一時的、または永続的にトレーニングをやめることをディトレーニングといいます。…
  • 有酸素性能力が高まると筋トレの効果が高まる

    筋力トレーニングや陸上の短距離走など、瞬発系に強い力を発揮する運動を無酸素運動といいます。一方、ウォーキングなど酸素を取り込みながら続ける運動は有酸素運動といいます。マラソンのように長時間運動を続けられる…
  • オールアウトについて

    筋肉肥大のためには、筋肉運動を限界と思われるまで繰り返すのが基本です、最終的にこれ以上動かすことができないというギリギリの状態に追い込むわけですが、最大限の力を出し切って筋肉をくまなく疲労させた状態をオールアウトと呼…
  • 瞬発力の速筋と持久力の遅筋について

    筋肉は膨大な数の筋繊維が束になってできていて、筋線維の収縮によって身体を動かしています。この筋線維は得意とする動きによってタイプがあります。瞬間的に大きな力を発揮できる筋線維と、力は小さいですが持久力に優れた筋線…
  • トレーニングの順序について

    筋力トレーニングを行う際、順番は大きい筋肉を優先して行った方がいいです。大きな筋肉を動かすためには、体力的な負担が大きくなります。筋力トレーニングはそれぞれの筋肉の限界まで負荷をかけて行いますが、先に末端の筋力ト…
  • プロテイン効果のあるトレーニング後と睡眠中

    プロテインは、日常の食事では摂りづらいタンパク質の補給に加え、摂るタイミングで威力を発揮してくれるありがたい存在です。プロテインの効果は筋肉の回復・修復の促進、トレーニング疲労の緩和の2点があります。この…
  • ウォーミングアップに適した運動について

    ウォーミングアップに適した運動はいくつかありますが、トレーニングする筋肉を使ったエアロビクス体操、有酸素運動が最適と言われています。特にエアロビクスによるウォーミングアップでトレーニングする筋肉をダイレクトに刺激する…
  • 筋トレをすると太りにくくなる

    仕事や運動で活発に動いているならともかく、家でゴロゴロしていてもお腹がすきます。特に運動しているわけでも特に運動をしているわけでもないのにスマートな体型を維持できている人は太りやすい人とどこが違うのでしょうか。…

過去の人気記事

  1. 2015-7-4

    免疫システムの防衛基地「リンパ節」とT細胞

    T細胞がリンパ節の中で病原体をみつけだして活性化すると、T細胞はパトロール経路を修正する。このパ…
  2. 2015-8-10

    小脳・脳幹・脊髄と随意運動

    小脳は大脳の後下方に位置します。水平方向に走る溝によって前葉、後葉、片葉小節葉に分けられ、垂…

ピックアップ記事

  1. 2015/4/11

    ニキビ
    ニキビは皮脂腺に発生します。毛穴で皮脂の生産が高くなると、皮脂腺の周囲の角層の増殖性の異常も…
  2. 早いことに、今日で3月も終わり、明日から新年度になりますね。春になり、運動会シーズンもだんだ…

FACEBOOKもチェック

注目TOPIC

  1. 2016-12-23

    激しい運動に耐えるスポーツ心臓

    私たちの身体は与えられた刺激に応じて、それに適応する能力をもっています。心臓も同様に長時間高度な…
  2. 2015-9-27

    運動後の筋疲労回復としての軽運動

    運動に疲労はつきものです。運動後に疲労を残さないために、さまざまな手段が考えられ、取り入れら…
  3. 2014-12-17

    筋トレをすると背が伸びなくなるって本当?

    トレーニングにまつわる迷信として「筋トレをすると背が伸びなくなる」というものがあります。…
  4. 2014-9-27

    運動中の水分摂取について「いったい何を飲むべきか」

    「運動中は何を飲めばいいのか」という質問をよく受けますが、基本的に大量に汗をかく激しい運動でなければ…
  5. 2015-2-4

    トレーニングの方法

    トレーニングの方法にはいくつか種類がありますが、それぞれにはそれぞれの良さがあり、どれも特徴が違いま…
ページ上部へ戻る