タグ:ケラチノサイト

  • 日焼け後、ぬるま湯でも痛く感じる

    おそらくほとんどの方が経験があるかと思うのですが、日焼けした後、ぬるま湯につかっただけでも肌が痛いと感じたことがあるかと思います。これに深く関わってくるのが、実はATPです。ATP(アデノシン三リン酸)と…
  • ニキビ

    ニキビは皮脂腺に発生します。毛穴で皮脂の生産が高くなると、皮脂腺の周囲の角層の増殖性の異常も起きて、角層細胞と皮脂が混ざったものが毛穴の中に溜まります。これは、コメドと呼ばれ、ニキビの初期段階になります。…
  • 傷が治る

    表皮から真皮までえぐりとられてしまった皮膚全層におよぶ傷の時、まず開いた傷口から浸出液がでてきます。それに伴い、傷口を塞ぐようにケラチノサイトが増殖し開いた部分に移動いてきます。真皮についても繊維芽細胞(…
  • バリア機能の仕組み

    皮膚が水を通さないバリア機能を担っているのは、表皮のケラチノサイトが死んで推積してできた角層です。厚さは部位によって異なり、手のひらや足の裏のかかとなどは分厚くなっています。それ以外では、だいたい10~2…

ピックアップ記事

  1. 副腎皮質ホルモンとは、副腎皮質から分泌されるホルモンの総称です。副腎皮質からは、性ホルモンと…
  2. 2014/9/27

    脳の細胞
    脳には、神経細胞(ニューロン)とグリア細胞があり、脳の活動の主役は神経細胞になります。グリア…
  3. ヒトが言葉をあやつれる第一の理由は、高い知性を実現するだけの脳を備えているからです。ヒトの大…
  4. 出産よりも痛いといわれており、心筋梗塞、尿路結石、と並び生きているうちに味わえる三大痛の一つとされて…
  5. 脂肪組織は,生体内の余剰エネルギーを脂肪の形で貯め込む特殊な器官である。それゆえに現代人にあ…
  6. 「運動中は何を飲めばいいのか」という質問をよく受けますが、基本的に大量に汗をかく激しい運動でなければ…
  7. 赤血球の中にはヘモグロビンがあり、これが酸素の受け渡しをする本体になります。「貧血」とは抹消血液の中…
  8. 昨晩、ヨーグルトを食べていると、何気なくみた容器に「プロバイオティクス」という言葉をみつけました。…
  9. 日本人がもっとも多く訴える自覚症状は腰痛だといわれています。一説によると、一生のうちに一度で…
  10. 『痛みなくして、得るものなし』【NO pain no gain】古くからよく聞く言葉で、よく…

最新記事

  1. 2017-9-22

    リュックサックによる腰椎への圧縮軽減

    リュックサックはバッグとしての優れた役割もさることながら、腰椎への負荷軽減ギアとしても効果を発揮しま…
  2. 2017-6-15

    腋窩陥凹はハンモックのように

    肩甲上腕関節の関節包靱帯は複雑なコラーゲン線維の交わりあった束から構成され、それぞれ上・中・下の3つ…

注目TOPIC

  1. 2017-3-3

    回転スピードをコントロールして運動の効果を高める

    慣性モーメントが大きいを回しにくく、慣性モーメントが小さいと回しやすいということはフィギュアスケート…
  2. 2017-2-8

    筋力トレーニングと生活サイクル

    自分の理想の体を手に入れるため、パフォーマンスを上げるために筋力トレーニングを行いますが、1日のどの…
  3. 2015-9-23

    呼吸と呼吸中枢と反射

    ヒトは、空気を肺に吸い込んで、その中に約20%含まれている酸素を血液中に取り込み、体内でのATP産生…
  4. 2015-3-30

    意外と身近な「ペットボトル症候群」とは?

    季節的に暖かくなるにつれて水分摂取の量が増えていきますが、ジュースをよく飲む方にとっては注意すべきこ…
  5. 2015-1-16

    水素イオン濃度指数

    マッサージにはいろいろな効果があります。その中でも、今回は『筋疲労回復の効果』についてです。…
ページ上部へ戻る