タグ:ケラチノサイト

  • 日焼け後、ぬるま湯でも痛く感じる

    おそらくほとんどの方が経験があるかと思うのですが、日焼けした後、ぬるま湯につかっただけでも肌が痛いと感じたことがあるかと思います。これに深く関わってくるのが、実はATPです。ATP(アデノシン三リン酸)と…
  • ニキビ

    ニキビは皮脂腺に発生します。毛穴で皮脂の生産が高くなると、皮脂腺の周囲の角層の増殖性の異常も起きて、角層細胞と皮脂が混ざったものが毛穴の中に溜まります。これは、コメドと呼ばれ、ニキビの初期段階になります。…
  • 傷が治る

    表皮から真皮までえぐりとられてしまった皮膚全層におよぶ傷の時、まず開いた傷口から浸出液がでてきます。それに伴い、傷口を塞ぐようにケラチノサイトが増殖し開いた部分に移動いてきます。真皮についても繊維芽細胞(…
  • バリア機能の仕組み

    皮膚が水を通さないバリア機能を担っているのは、表皮のケラチノサイトが死んで推積してできた角層です。厚さは部位によって異なり、手のひらや足の裏のかかとなどは分厚くなっています。それ以外では、だいたい10~2…

ピックアップ記事

  1. 副腎皮質ホルモンとは、副腎皮質から分泌されるホルモンの総称です。副腎皮質からは、性ホルモンと…
  2. ヒトが言葉をあやつれる第一の理由は、高い知性を実現するだけの脳を備えているからです。ヒトの大…
  3. 「運動中は何を飲めばいいのか」という質問をよく受けますが、基本的に大量に汗をかく激しい運動でなければ…
  4. レプチンというホルモンが、体脂肪量の調節において重要な役割を演じています。本来、レプチンは、食欲…
  5. 運動後の水分補給や栄養補給には何が効果的か。これに関しては、さまざまなところで議論が行な…
  6. 筋収縮には ATP が必要であるが、筋内のATP の量はわずかであるため、運動を継続す るた…
  7. 本日は体幹筋について考えてみましょう!「体幹は大事」当たり前のように使われるかもしれ…
  8. 「別腹」って本当にあるのと思ったことありませんか?甘いものは「別腹」などと言われることがあり…
  9. 腰椎椎間板ヘルニアという病名は一般化していますが、「腰椎」「椎間板」「ヘルニア」などと病名を分解して…
  10. 『筋トレをすると体が硬くなるの?』と聞かれることがあります。うそ?ほんと?筋肉隆々の…

最新記事

  1. 2017-9-22

    リュックサックによる腰椎への圧縮軽減

    リュックサックはバッグとしての優れた役割もさることながら、腰椎への負荷軽減ギアとしても効果を発揮しま…
  2. 2017-6-15

    腋窩陥凹はハンモックのように

    肩甲上腕関節の関節包靱帯は複雑なコラーゲン線維の交わりあった束から構成され、それぞれ上・中・下の3つ…

注目TOPIC

  1. 2015-10-10

    筋断裂

    筋断裂は創傷をともわない閉鎖性筋損傷で、肉離れとも呼ばれます。スポーツ外…
  2. 2015-10-30

    ミオシンの運動メカニズム

    筋収縮のメカニズムは、1954年に提唱された滑走説が有力とされています。滑走説を簡単に説明す…
  3. 2017-3-16

    エクササイズのステップアップ

    ケガをさせない身体づくりで重要なコンセプトは⓵「姿勢」「動作」「筋活動」の最適化、⓶至適な負荷強度、…
  4. 2015-6-26

    骨盤の傾きと腰部などの身体への負担

    骨盤前傾が大きい(腰椎部伸展位)姿勢では、腰部が反りすぎてしまうので、椎間関節や棘突起など椎骨の後部…
  5. 2015-3-4

    衛生仮説とは何か

    花粉症というと季節性のアレルギー性鼻炎になるわけですが、近年その発症率は上がってきています。…
ページ上部へ戻る