カテゴリー:トレーニング科学

  • レッグカールについて

    レッグカールはスクワットと同様に、下半身を鍛える代表的なトレーニングで、太もも裏側のハムストリングスを強化します。特にハムストリングスは、ダッシュなどで鍛えられる太もも前面に比べて、一般の人は日常であまり使わない…
  • 小学生や中学生のトレーニング

    小学生から中学生にかけての成長期は、骨が大きく成長し身長が急激に伸びる時期にあたります。この時期の骨の先端部分は、大人と比べて強度が弱く、強い負荷をかけると骨の損傷を引き起こす危険があります。しかし、無理…
  • ベント・オーバー・ロウイングについて

    ベント・オーバー・ロウイングはバーベルやダンベルを使用して、背筋を鍛えるトレーニングになります。主に広背筋のトレーニングとして採用される種目になりますが、背筋群全般を強化することができます。広背筋は背中下…
  • 筋力トレーニングと生活サイクル

    自分の理想の体を手に入れるため、パフォーマンスを上げるために筋力トレーニングを行いますが、1日のどの時間帯に行うとより効果的なのでしょうか。朝は神経の働きが活発になっておらず、脳の興奮水準も低くなりがちなため、大…
  • 筋肉トレーニングをスポーツで活かすために

    スポーツのパフォーマンスをアップするためには、スポーツの動きを再現した専門的トレーニングを行っていくことも必要です。例えば、ベンチプレスを行って、持ち上げられる重量がアップしても、それが必ずしもスポーツのプレーの…
  • アネロビクスについて

    運動の直接的なエネルギーは、ATPがADPとPに分解するときに生じるエネルギーになります。ATPの貯蔵量は少なく、補充が必要となりますが、他のエネルギーを借りてADPとPからATPを再合成できます。その過…
  • 体を正しく動かすために

    トレーニングやスポーツ競技を行ううえで炎症が起こることがあります。野球でヒジや肩などの障害は、特定の箇所を使いすぎたことが原因の全てではありません。正しい体の動きが出来ていないことから、特定の箇所に過度な…
  • デッドリフトについて

    身体のバランスを維持する体幹部、特に背筋群の強化する代表的なトレーニングです。脊柱起立筋群を中心に、僧帽筋・大臀筋・ハムストリングスの強化に効果があります。特に脊柱起立筋群は姿勢の保持や、上体をのけ反った…
  • 筋収縮について

    脳からの指令が生じると、筋原繊維の内部にある筋節内の細いアクチンフィラメントが太いアクチンフィラメントに滑りこむように動くことで、収縮が起こり筋原繊維が太く短くなります。これが筋収縮のメカニズムになります。…
  • RICEについて

    スポーツ活動中に、肉離れや捻挫または骨折などのスポーツ外傷が発生した時は、現場で行う基本的な処置をRICEと言います。Rest(安静)Ice(冷却)Conpression(圧迫)Elevation(挙上)の頭文字…

ピックアップ記事

  1. 副腎皮質ホルモンとは、副腎皮質から分泌されるホルモンの総称です。副腎皮質からは、性ホルモンと…
  2. ヒトが言葉をあやつれる第一の理由は、高い知性を実現するだけの脳を備えているからです。ヒトの大…
  3. 脂肪組織は,生体内の余剰エネルギーを脂肪の形で貯め込む特殊な器官である。それゆえに現代人にあ…
  4. 「運動中は何を飲めばいいのか」という質問をよく受けますが、基本的に大量に汗をかく激しい運動でなければ…
  5. レプチンというホルモンが、体脂肪量の調節において重要な役割を演じています。本来、レプチンは、食欲…
  6. 運動後の水分補給や栄養補給には何が効果的か。これに関しては、さまざまなところで議論が行な…
  7. 筋収縮には ATP が必要であるが、筋内のATP の量はわずかであるため、運動を継続す るた…
  8. 本日は体幹筋について考えてみましょう!「体幹は大事」当たり前のように使われるかもしれ…
  9. 「別腹」って本当にあるのと思ったことありませんか?甘いものは「別腹」などと言われることがあり…
  10. 2014/10/31

    便秘と下痢
    食べたものは胃腸で消化・吸収を終えると、24時間から72時間をかけて排便されていきます。この際に…

最新記事

  1. 2017-9-22

    リュックサックによる腰椎への圧縮軽減

    リュックサックはバッグとしての優れた役割もさることながら、腰椎への負荷軽減ギアとしても効果を発揮しま…
  2. 2017-6-15

    腋窩陥凹はハンモックのように

    肩甲上腕関節の関節包靱帯は複雑なコラーゲン線維の交わりあった束から構成され、それぞれ上・中・下の3つ…

注目TOPIC

  1. 2014-12-9

    スポーツ医学の起源を知る。

    どの分野でも常に新しい発見があるように、スポーツの世界でも、理論や科学、医学とさまざまな分野で進化を…
  2. 2014-9-27

    副腎皮質ホルモン

    副腎皮質ホルモンとは、副腎皮質から分泌されるホルモンの総称です。副腎皮質からは、性ホルモンと…
  3. 2015-1-30

    1億画素の網膜

    眼はものをみるとき、光を受け取っています。外からの光は、瞳孔の縮小と散大によって調節され網膜…
  4. 2016-2-24

    横突棘筋の解剖

    横突棘筋とは、半棘筋、多裂筋、回旋筋の総称で、脊柱の最深層に位置する筋です。半棘筋は、これら…
  5. 2015-1-12

    Soft tissue mobilization(軟部組織モビライゼーション)

    人間のカラダには、骨や筋肉や内臓があり、それを皮膚が包んでいる。しかしながら、皮膚だけでは構造上…
ページ上部へ戻る