カテゴリー:コンディショニング科学

  • 紫外線と目

    紫外線は全てが眼底(目の奥)まで達するわけではありません。大部分は角膜(黒目の部分にある透明な膜)で吸収されます。結膜(白目の表面やまぶたの内側をおおっているの薄い膜)がやられると目が赤く充血して、目やに…
  • ジュニアスポーツ~オーバーユース障害~

    今回は、ジュニアスポーツにおけるスポーツ障害について書いていきます。日本のジュニアスポーツでは、一年中休みなく同じスポーツを行い、放課後に限らず、朝練習などを行うため、オーバーユース障害などが起きやすい環境にある…
  • ADLを考える。

    ADLとはActivities of daily livingの略で日常生活動作と訳されます。日本リハビリテーション医学会評価基準委員会が1976年に提唱した概念になります。それは、ひとりの人間が独立して…
  • 脊髄レベルでの感覚統合ー運動

    公園を通りかかったら、急にボールが飛んできました。皆さんなら、危ないと瞬時にからだをボールからそらして避けるかもしれません。いつも野球などに親しんでいる人なら、両手でキャッチするかもしれませんね。この選択…
  • 急性痛と慢性痛の違い

    私たちトレーナーの仕事、治療家の仕事をしていると常に相手にしなくてはいけないテーマに「痛み」というものがあります。今日はその「痛み」の中でも「急性痛」と「慢性痛」の違いについて、少し考えてみます。一般…
  • 筋のガーディングとは

    筋のガーディングとは、痛み刺激に反応する筋の持続的収縮であり、防御的に体が過度に動くのを防ぐためのサインだと言われています。痛みは痛みの受容器が分布している組織からから生じますが、筋のガーディングは皮膚や体表粘膜や関…
  • Coping(コーピング)

    コーピングとはもともとはストレス状況下でストレスの原因を除去したり、ストレス状況を低減するように対処する努力をすることです。その方法は個人によって異なりますが、痛みという症状に対しては、積極的に対処し克服しようと…
  • テーピング

    今日は、スポーツ現場などでもよく見かけるテーピングについてです。テーピングを巻かれたことはあるけれど、意味や、目的がわかっていなかったという方も多いのではないでしょうか。テーピングには大きく分けて予防、応…
  • 運動前後の栄養補給

    今日は、運動前後の栄養補給について書いていきます。先日、お客様より「運動した後はどんな食事が良いか」「シェイプアップ目的だけど運動前後は食べても良いか」という質問を受けました。さて、どうなのでしょうか?…
  • 姿勢と骨盤

    今日は、骨盤のゆがみが姿勢に及ぼす影響を考えてみました。骨盤は、上には脊柱や上肢帯が続いていたり、下には下肢が続いているため身体の土台となる部位でもあります。では、この土台がゆがむとどういった影響が出るの…

ピックアップ記事

  1. 副腎皮質ホルモンとは、副腎皮質から分泌されるホルモンの総称です。副腎皮質からは、性ホルモンと…
  2. ヒトが言葉をあやつれる第一の理由は、高い知性を実現するだけの脳を備えているからです。ヒトの大…
  3. 脂肪組織は,生体内の余剰エネルギーを脂肪の形で貯め込む特殊な器官である。それゆえに現代人にあ…
  4. 「運動中は何を飲めばいいのか」という質問をよく受けますが、基本的に大量に汗をかく激しい運動でなければ…
  5. レプチンというホルモンが、体脂肪量の調節において重要な役割を演じています。本来、レプチンは、食欲…
  6. 運動後の水分補給や栄養補給には何が効果的か。これに関しては、さまざまなところで議論が行な…
  7. 筋収縮には ATP が必要であるが、筋内のATP の量はわずかであるため、運動を継続す るた…
  8. 本日は体幹筋について考えてみましょう!「体幹は大事」当たり前のように使われるかもしれ…
  9. 「別腹」って本当にあるのと思ったことありませんか?甘いものは「別腹」などと言われることがあり…
  10. 2014/10/31

    便秘と下痢
    食べたものは胃腸で消化・吸収を終えると、24時間から72時間をかけて排便されていきます。この際に…

最新記事

  1. 2017-9-22

    リュックサックによる腰椎への圧縮軽減

    リュックサックはバッグとしての優れた役割もさることながら、腰椎への負荷軽減ギアとしても効果を発揮しま…
  2. 2017-6-15

    腋窩陥凹はハンモックのように

    肩甲上腕関節の関節包靱帯は複雑なコラーゲン線維の交わりあった束から構成され、それぞれ上・中・下の3つ…

注目TOPIC

  1. 2015-3-11

    転倒とその原因

    転倒というと、ただ「転ぶ」だけでたいしたことではないと思われるでしょうが、不慮の事故による死亡者数に…
  2. 2015-7-15

    温度不耐性について

    外傷によって神経が傷ついたあとにみられる神経障害性疼痛や、腰痛、関節痛などの慢性痛では環境温度の変化…
  3. 2015-3-20

    身体を動かすテレビゲームって運動になるんですか?

    身体を動かすテレビゲームは今やたくさんありますが、果たしてそれが運動効果をもたらすものなのでしょうか…
  4. 2015-3-13

    骨を鳴らすと太くなる?

    皆さんのなかにもついつい無意識に指や首の骨をポキポキ鳴らしてしまう方がいると思います。このと…
  5. 2015-7-17

    細胞膜の流動モザイクモデル

    細胞膜は親水性の頭と疎水性の尾からなる両親媒性のリン脂質の二重層からなっています。その両親媒…
ページ上部へ戻る