体重が増えたのにやせた?

ダイエットをしていると、体重はさほど変わっていないのに、見た目が変わっていくことがよくあります。

それどころか、見た目とは逆に体重が増えてしまうこともあります。

これは、脂肪とそれ以外の組織、除脂肪の密度が関係しています。

基本的に体脂肪の密度は0.9g/cm3、除脂肪の密度は1.1g/cm3とされており、同じ体積ならば除脂肪の方が重くなります。

この違いがあるからこそ体脂肪は減り、体重が増えるという現象も起きるわけです。

この密度の違いは、逆に言えば、同じ重さでも大きさが違うと考えることができます。

同じ重さで考えると、除脂肪のほうがサイズが小さいため、体重が変わらず、見た目が変化するという現象が起こるのです。

ダイエットを始めて、体脂肪は減ったのに体重が増えたとか、見た目は変わったのに体重は変わってないということが起こるかもしれませんが、悪いことではありません。

体重の増減よりも、脂肪量と除脂肪量の関係を見ていきながらダイエットをするといいでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-9-22

    リュックサックによる腰椎への圧縮軽減

    リュックサックはバッグとしての優れた役割もさることながら、腰椎への負荷軽減ギアとしても効果を発揮しま…
  2. 2017-6-15

    腋窩陥凹はハンモックのように

    肩甲上腕関節の関節包靱帯は複雑なコラーゲン線維の交わりあった束から構成され、それぞれ上・中・下の3つ…
  3. 2017-1-18

    筋力トレーニングの負荷設定について

    筋力トレーニングを行うに当たっては、目的を明確にし、その目的に応じたトレーニング条件を設定することが…
  4. 2016-12-1

    骨の連結

    骨の連結には骨と骨が線維性の結合組織によって結合される線維性の連結と、骨と骨が軟骨線維によって結合さ…
  5. 2016-9-6

    トレーニング効果の種類

    トレーニング刺激に対して身体を適応させていく過程がトレーニングであり、適応によって得られた変化がトレ…

FACEBOOKもチェック!

注目TOPIC

  1. 2015-3-19

    脂肪とは何か?

    健康面でも美容面でも「脂肪」という名前が出ていますが、そもそも脂肪とはなんでしょうか。お腹の…
  2. 2015-5-19

    血液脳関門と脳の栄養

    脳の血管には「血液脳関門」といわれる構造があり、血中のタンパク質やその他の物質が脳の中に侵入できない…
  3. 2015-4-18

    さまざまな輸送の仕組み

    我々の体にはさまざまな輸送の仕組みが備わっている。消化管での栄養素の輸送、血管壁を通じた栄養…
  4. 2015-2-23

    「不定愁訴」に気をつけましょう。

    現代では、「身体がだるい」、「頭が重い」、「イライラする」、「疲労感が取れない」など、「なんとなく体…
  5. 2015-11-7

    ミネラルの正体

    ミネラルというとイコール塩分といったイメージがありますが、実はそうではありません。普段、ミネ…
ページ上部へ戻る