マッサージにはいろいろな効果があります。

その中でも、今回は『筋疲労回復の効果』についてです。

マッサージをすると血行促進、リンパの流れが促進され疲労物質(乳酸など)の除去ができます。

これにより酸性に傾いた筋が正常な状態にもどり、結果として疲労回復が期待できます。

「酸性に傾く」とは、PH(水素イオン濃度指数)が7以下になっている状態をいいます。

逆にPHが7以上になっている状態を「アルカリ性に傾いている」ことを意味します。

人間のPHは『7.4』と弱アルカリ性の状態です。

運動により、体内に乳酸などの代謝副産物が蓄積すると、体は酸性化して、筋の収縮が行われにくくなります。

特に運動直後の体は酸性化しているので、マッサージは効果的と言えます。

また、徒手刺激で筋膜(筋肉を包んでいる膜)を刺激することにより、筋膜に帯電している電気刺激を分散し、筋膜の電気的緊張の緩和をし疲労回復を期待できます。

身体のケアをして酸性化しないように、弱アルカリ性を目指しましょう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-9-22

    リュックサックによる腰椎への圧縮軽減

    リュックサックはバッグとしての優れた役割もさることながら、腰椎への負荷軽減ギアとしても効果を発揮しま…
  2. 2017-6-15

    腋窩陥凹はハンモックのように

    肩甲上腕関節の関節包靱帯は複雑なコラーゲン線維の交わりあった束から構成され、それぞれ上・中・下の3つ…
  3. 2017-5-16

    加齢に伴う身体能力の変化

    加齢に伴い運動機能は減退します。特に筋力と有酸素能力の低下はスポーツや運動活動への参加を困難…
  4. 2017-1-18

    筋力トレーニングの負荷設定について

    筋力トレーニングを行うに当たっては、目的を明確にし、その目的に応じたトレーニング条件を設定することが…
  5. 2016-12-1

    骨の連結

    骨の連結には骨と骨が線維性の結合組織によって結合される線維性の連結と、骨と骨が軟骨線維によって結合さ…

FACEBOOKもチェック!

注目TOPIC

  1. 2015-4-2

    筋のガーディングとは

    筋のガーディングとは、痛み刺激に反応する筋の持続的収縮であり、防御的に体が過度に動くのを防ぐためのサ…
  2. 2015-5-23

    AMPK(AMP活性プロテインキナーゼ)とは

    細胞の中ではさまざまな種類の酵素が生きるための仕事を役割分担しながら行っています。AMPKは…
  3. 2015-7-1

    年齢によって起こる知能形態の変化

    知能は「思考能力の個人差」を表現しているものになります。では思考はなにかと言うと、知覚された…
  4. 2015-3-13

    骨を鳴らすと太くなる?

    皆さんのなかにもついつい無意識に指や首の骨をポキポキ鳴らしてしまう方がいると思います。このと…
  5. 2015-3-11

    転倒とその原因

    転倒というと、ただ「転ぶ」だけでたいしたことではないと思われるでしょうが、不慮の事故による死亡者数に…
ページ上部へ戻る