たとえ休日でも寝だめはダメなんです

普段平日の睡眠不足に悩まされている方に採用されがちな解消法として「寝だめ」というものがあります。

平日は長く寝られないため、休日は長く寝ようというような考えからそのような方法を取っているのだと思われます。

しかし、睡眠は、単にその時間を足し算引き算で帳尻あわせできるような単純なものではありません。

そもそも睡眠は時間さえ確保されていれば良いというわけではなく、睡眠の質とリズム、いつ眠りに入りいつ目覚めるか、なども大切になってきます。

長く寝ていたいというのは分かりますが、たとえ長く寝ていても、朝の目覚めが悪かったり、昼間、仕事に支障が出るほどの眠気に襲われたりするのであれば、睡眠の質に問題があるといえます。

また、朝早く起きるために前日の夜に早く寝ることが多いですが、睡眠のサイクルに大きく影響する体内時計の観点からいうと、前日の朝に早く起きたほうが効果的です。

睡眠不足解消には、睡眠だけではなく、日常生活なども見直す必要があります。

自分の状態をしっかりと把握して、良質な睡眠をとりたいものです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-9-22

    リュックサックによる腰椎への圧縮軽減

    リュックサックはバッグとしての優れた役割もさることながら、腰椎への負荷軽減ギアとしても効果を発揮しま…
  2. 2017-9-5

    筋線維の形態的特徴について

    筋の形態は、張力発生能力、可動域、短縮速度に著しい影響を及ぼします。機能に影響を及ぼす形態的…
  3. 2017-7-19

    筋の拮抗的・共同的中和

    運動を円滑に遂行するために骨格筋はそれぞれ主動作筋、共同筋、拮抗筋と役割を持ちます。一般には…
  4. 2017-7-6

    鼠径部痛と内転筋損傷と恥骨炎

    鼠径部痛はスポーツ選手がよく訴える痛みの1つです。これらの痛みを訴える選手は、内転筋群の過緊…
  5. 2017-6-24

    筋肥大とパフォーマンスのジレンマ

    アスリートの肉体改造は、高いパフォーマンス性を生み出しますが、時として「あれは失敗だった」と言われる…

FACEBOOKもチェック!

注目TOPIC

  1. 2015-3-25

    脂肪細胞とホルモン

    脂肪細胞はいわば中性脂肪の倉庫みたいなもので、貯蔵する中性脂肪が増えて脂肪細胞に入りきらなくなると、…
  2. 2015-1-15

    相撲における『股割り』『腰割り』の重要性

    相撲での柔軟性というと、180度脚を広げて胸を地面につける「股割り」が真っ先に思い浮かぶ、それは、相…
  3. 2017-2-22

    重要性と原則に照らしてトレーニング種目を配列する

    トレーニングは最初に行った種目の効果が一番大きくなり、後に行った種目ほど効果が小さくなります。…
  4. 2015-7-23

    プライオメトリクスエクササイズでみられる筋肉の力生産

    プライオメトリクスエクササイズにおいて力の増加の理論は大きく分けて3つある。第1の理論として…
  5. 2016-1-23

    アクティブタッチとは

    私たちは、そこにあるモノが何かを知ろうとするときには、手や指を自由に動かし、それに触ることで判断して…
ページ上部へ戻る