体力を維持するコツ

学生の部活動以来で運動をやって身体が動かなくてだめだったという経験がある方もいるでしょう。

長期にわたるブランクのあと、スポーツを行おうと思ってもなかなか以前のようなパフォーマンスを発揮できないものです。

身体的な面では、筋力の低下がその原因の1つになります。

筋力の低下を防ぐためには、筋力トレーニングを続けることが大切です。

1週間に1回でもやるのとやらないとでは大違いです。

こまめに継続することが大切なのです。

歳をとると筋力が落ちてくるという印象が強いかもしれませんが、実際はトレーニングを怠らなければ、かなり高い年代まで筋力を維持することができます。

筋力トレーニングの経験がない人の場合、70歳以上になってから初めても筋力を上げることは可能です。

ただし、歳をとるとトレーニングの実施後の回復能力が低下しやすい傾向があるため、若い人と比べてトレーニングの頻度を落とす必要があります。

無理をせず、疲労度や体調に応じて、トレーニングの内容を調整しましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 2017-9-22

    リュックサックによる腰椎への圧縮軽減

    リュックサックはバッグとしての優れた役割もさることながら、腰椎への負荷軽減ギアとしても効果を発揮しま…
  2. 2017-6-15

    腋窩陥凹はハンモックのように

    肩甲上腕関節の関節包靱帯は複雑なコラーゲン線維の交わりあった束から構成され、それぞれ上・中・下の3つ…
  3. 2017-1-18

    筋力トレーニングの負荷設定について

    筋力トレーニングを行うに当たっては、目的を明確にし、その目的に応じたトレーニング条件を設定することが…
  4. 2016-12-1

    骨の連結

    骨の連結には骨と骨が線維性の結合組織によって結合される線維性の連結と、骨と骨が軟骨線維によって結合さ…
  5. 2016-9-6

    トレーニング効果の種類

    トレーニング刺激に対して身体を適応させていく過程がトレーニングであり、適応によって得られた変化がトレ…

FACEBOOKもチェック!

注目TOPIC

  1. 2015-5-25

    水の飲み過ぎによる水中毒とは

    これからの季節、これまでより水分摂取の量が増えてくるかと思いますが、過度の水分摂取には気をつけないと…
  2. 2014-11-17

    椎間板ヘルニアの保存療法

    腰椎椎間板ヘルニアはアスリートに発生する腰痛の原因としてしばしば問題となっている。治療方法は…
  3. 2015-5-27

    情動の記憶は何処へ

    ヒトは物事を学習し行動を変容させる生き物ですが、それには記憶というものが大きく関わっています。…
  4. 2017-3-23

    筋トレの後のジョギングの効果

    筋力トレーニングの後にジョギングを合わせて行う人も多いと思います。ジョギングは有酸素運動の代…
  5. 2015-2-15

    冬のほうが代謝が高いのはなぜ?

    ほとんど多くの人にとって寒いより暖かいほうが良いでしょうが、代謝という点で考えると実は寒いほうが良か…
ページ上部へ戻る