ムーブメントディレクション

「ムーブメントディレクション」とは、トレーニング動作の方向を意味します。
トレーニングでは種目によってさまざまな動きをしますが、ただ筋肉を動かしているだけではいけません。
なぜなら、筋線維は縦、横、斜めと複雑に走っているからです。

トレーニング動作は筋肉が走っている方向に合わせて動かす。
そうすることではじめて筋肉がすみずみまで使われ効果的に成長するのです。

そこで、トレーニング種目によってひねったり、スタンスやグリップを変えるなど動作の方向に工夫を加えトレーニングの効果をより上げていきます。

ムーブメントディレクションを工夫することができれば、さまざまな筋肉を鍛え分けることができます。
腹直筋を鍛えるクランチですが、ひねりを加えると脇腹にある腹斜筋群もターゲットになります。

弱い部分を集中的に鍛えることも可能になります。
これにより、筋力のアンバランスを改善することもできるのです。

鍛えるべき筋肉をしっかり意識し、理想の体に近づきましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 2017-9-22

    リュックサックによる腰椎への圧縮軽減

    リュックサックはバッグとしての優れた役割もさることながら、腰椎への負荷軽減ギアとしても効果を発揮しま…
  2. 2017-9-5

    筋線維の形態的特徴について

    筋の形態は、張力発生能力、可動域、短縮速度に著しい影響を及ぼします。機能に影響を及ぼす形態的…
  3. 2017-7-19

    筋の拮抗的・共同的中和

    運動を円滑に遂行するために骨格筋はそれぞれ主動作筋、共同筋、拮抗筋と役割を持ちます。一般には…
  4. 2017-7-6

    鼠径部痛と内転筋損傷と恥骨炎

    鼠径部痛はスポーツ選手がよく訴える痛みの1つです。これらの痛みを訴える選手は、内転筋群の過緊…
  5. 2017-6-24

    筋肥大とパフォーマンスのジレンマ

    アスリートの肉体改造は、高いパフォーマンス性を生み出しますが、時として「あれは失敗だった」と言われる…

FACEBOOKもチェック!

注目TOPIC

  1. 2015-3-25

    脂肪細胞とホルモン

    脂肪細胞はいわば中性脂肪の倉庫みたいなもので、貯蔵する中性脂肪が増えて脂肪細胞に入りきらなくなると、…
  2. 2014-12-17

    筋トレをすると背が伸びなくなるって本当?

    トレーニングにまつわる迷信として「筋トレをすると背が伸びなくなる」というものがあります。…
  3. 2015-10-7

    グリア細胞について考える

    脳の神経系を組織学的にみると、一定の排列と連結をなすニューロンとその周囲を取り巻くグリア細胞からなり…
  4. 2015-2-15

    冬のほうが代謝が高いのはなぜ?

    ほとんど多くの人にとって寒いより暖かいほうが良いでしょうが、代謝という点で考えると実は寒いほうが良か…
  5. 2015-12-2

    脂質摂取と代謝

    食物として脂質が摂取されると、小腸上皮から吸収されます。食物中の脂質はほとんど中性脂肪ですが、小…
ページ上部へ戻る