筋肉の伸張と短縮

筋が張力を発揮しながら短縮する場合を短縮性筋活動、逆に張力を発揮しながら強制的に伸張される場合を伸張性筋活動といいます。

トレーニング動作では、短縮性筋収縮は負荷を挙上する動作です。
伸張性筋活動ではブレーキをかけながら負荷を下ろす動作になります。

一般的に、伸張性筋活動は短縮性筋活動に比べ、より大きな筋力発揮が可能になります。

伸張性筋活動ではまた、サイズの原理に反してFT線維から優先的に動員されると考えられています。
そのため、トレーニング全般においては、伸張性筋活動を十分に利用すること、すなわち負荷を下ろすとき時にも十分に筋力を発揮することが重要になります。

やや特殊なトレーニングで伸張性筋活動に重点をおいた方法があり、エキセントニックトレーニングと呼ぶものがあります。
伸張性筋活動は、筋線維の微小な損傷を引き起こし、遅発性筋痛を誘発する原因となります。

このため、オーバートレーニングには十分に注意する必要があります。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 2017-9-22

    リュックサックによる腰椎への圧縮軽減

    リュックサックはバッグとしての優れた役割もさることながら、腰椎への負荷軽減ギアとしても効果を発揮しま…
  2. 2017-6-15

    腋窩陥凹はハンモックのように

    肩甲上腕関節の関節包靱帯は複雑なコラーゲン線維の交わりあった束から構成され、それぞれ上・中・下の3つ…
  3. 2017-1-18

    筋力トレーニングの負荷設定について

    筋力トレーニングを行うに当たっては、目的を明確にし、その目的に応じたトレーニング条件を設定することが…
  4. 2016-12-1

    骨の連結

    骨の連結には骨と骨が線維性の結合組織によって結合される線維性の連結と、骨と骨が軟骨線維によって結合さ…
  5. 2016-9-6

    トレーニング効果の種類

    トレーニング刺激に対して身体を適応させていく過程がトレーニングであり、適応によって得られた変化がトレ…

FACEBOOKもチェック!

注目TOPIC

  1. 2015-9-11

    顎関節ストレスと姿勢

    筋解剖学に基づくと、頭部の位置が下顎の安静位置に影響を及ぼすと考えることは容易なものです。た…
  2. 2015-8-10

    ATPを産生するメカニズム

    ATPを産生するメカニズムは①クレアチンリン酸(PCr)の分解によるATP-PCr系…
  3. 2015-3-24

    運動前後の栄養補給

    今日は、運動前後の栄養補給について書いていきます。先日、お客様より「運動した後はどんな食事が…
  4. 2014-11-25

    「善玉」と「悪玉」って?

    以前、コレステロールについて、善も悪もないとお書きしましたが、「善玉」「悪玉」コレステロールとは何な…
  5. 2015-3-6

    尿による水分量の調節

    1日に尿をする回数は、成人で平均4~6回、その量は1日で約1.5リットルになるといわれています。…
ページ上部へ戻る