ピラミッド法について

トレーニングのセット法には色々な方法があります。

ピラミッド法はその中でもポプュラーな方法方法の一つです。

徐々に重量を上げながら反復回数をを減らしてセットを進め、頂点の重量のセット後は、重量を下げながら反復回数を増やして追い込んでいきます。

重量を上げていき下げていく三角形の形からピラミッド法と言います。

ピラミッド法の特徴として徐々に負荷を上げることでその種目の力発揮の仕方に身体を慣らしながらセットを進められるので高重量での挙上をしやすくなることと、高重量低回数で筋肉に強い負荷を加える事と、中重量中回数で筋肉を追い込んで強くパンプさせる2つの刺激を与えられる事ができる事が上げられます。

スクワットやベンチプレスのような多関節動作を行う動作のコーディネーション能力を必要とする種目では、1番目の特徴が有効に働きやすいため、ピラミッド法の採用に適していると考えられます。

特にトレーニング動作がまだあまり上手でない初級者のスクワット・ベンチプレスにピラミッド法の導入は適していると言えます。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 2017-9-22

    リュックサックによる腰椎への圧縮軽減

    リュックサックはバッグとしての優れた役割もさることながら、腰椎への負荷軽減ギアとしても効果を発揮しま…
  2. 2017-6-15

    腋窩陥凹はハンモックのように

    肩甲上腕関節の関節包靱帯は複雑なコラーゲン線維の交わりあった束から構成され、それぞれ上・中・下の3つ…
  3. 2016-6-20

    大腿骨はどのようにして脛骨上を動くのか

    屈曲・伸展時において大腿骨は、脛骨上を転がり、そして滑ることで、その動きを可能にしています。…
  4. 2016-4-25

    インスリンの過剰と代償機構

    インスリン過剰の結果みられる症状は、直接的であれ間接的であれ、すべて神経系に対する低血糖の効果の現れ…
  5. 2016-4-16

    骨格筋弾性タンパク質であるコネクチン

    現在知られているなかで最も大きなタンパク質であるといわれるコネクチンは横紋筋、すなわちコネクチン、す…

FACEBOOKもチェック!

注目TOPIC

  1. 2014-12-24

    筋力トレーニングのタイミング

    今日はトレーニングの順番と効果についてです。① 【有酸素性運動後の筋肉トレーニング】…
  2. 2016-12-11

    筋力の増加でスピードを上げる

    筋力を上げてスピードがあがるのかを考えたときに、筋力があがると体重が増えるため遅くなるイメージをもた…
  3. 2017-3-11

    負荷に自重を用いる場合の留意点

    筋力エクササイズの負荷に自重を用いた場合、鍛えたい筋や筋群に加わる負荷強度は、自重に対するそれらの筋…
  4. 2017-1-26

    代謝環境を利用して脳を刺激する

    筋肉を動かし力を出すためには、ATPという物質のエネルギーが必要です。これは、あらかじめ大量…
  5. 2015-1-24

    高齢者の運動効果

    歳をとってからでも筋肉トレーニングをしたら効果は出るのでしょうか??高齢者でもしっかりと筋ト…
ページ上部へ戻る