運動後には・・・チョコレートドリンク!?

運動後の水分補給や栄養補給には何が効果的か。

これに関しては、さまざまなところで議論が行なわれていますが、必ずしも答えは一つではありません。

最近、運動後の疲労回復効果をうたう商品が多く出回っています。

しかし、近年のアメリカの研究結果から、運動後の疲労回復のために勧められている飲み物は、こういった商品ではありません。

それは、低脂肪または無脂肪のチョコレートミルクです。

チョコレートミルクという点が実にアメリカらしいですが、その効果はスポーツドリンクと同等かそれ以上あるといいます。

その研究では、アメリカのサッカー選手13人を対象に、トレーニング後にチョコレートミルクを摂取させたところ、スポーツドリンクを飲んだときよりも筋損傷が少ないという結果が出ました。

実際に、研究では、チョコレートミルクには、疲れた筋肉の燃料補給を助けるための炭水化物とタンパク質の適切な組み合わせを持っていることも示唆しています。

運動後の速やかな糖質摂取とタンパク質摂取は何よりも重要ですから、その両方を高水準で摂れることが出来るのがこのチョコレートドリンクなのです。

「スポーツドリンクは嫌い、でもチョコレートは好き」という方はせひ試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-9-22

    リュックサックによる腰椎への圧縮軽減

    リュックサックはバッグとしての優れた役割もさることながら、腰椎への負荷軽減ギアとしても効果を発揮しま…
  2. 2017-9-5

    筋線維の形態的特徴について

    筋の形態は、張力発生能力、可動域、短縮速度に著しい影響を及ぼします。機能に影響を及ぼす形態的…
  3. 2017-7-19

    筋の拮抗的・共同的中和

    運動を円滑に遂行するために骨格筋はそれぞれ主動作筋、共同筋、拮抗筋と役割を持ちます。一般には…
  4. 2017-7-6

    鼠径部痛と内転筋損傷と恥骨炎

    鼠径部痛はスポーツ選手がよく訴える痛みの1つです。これらの痛みを訴える選手は、内転筋群の過緊…
  5. 2017-6-24

    筋肥大とパフォーマンスのジレンマ

    アスリートの肉体改造は、高いパフォーマンス性を生み出しますが、時として「あれは失敗だった」と言われる…

FACEBOOKもチェック!

注目TOPIC

  1. 2015-10-3

    足底筋膜炎のメカニズム

    足底筋膜(plantar fascia)は足底筋群を覆う筋膜のことですが、その中央部は強靭な線維で構…
  2. 2015-1-26

    オレキシンというもの。

    人は生きるために食事を取らなければなりません。もちろん生きるためではありますが、それ以上に食…
  3. 2017-1-9

    筋肥大におけるホルモンの役割

    成長因子の働き成長因子は、器官内の細胞から分泌され主に局所的に働いて細胞の成長を調節…
  4. 2015-4-30

    呼吸時における肋骨の動き

    肋骨は12対の弓形を呈する平たい骨で構成され、後方は胸椎につながり、前方は浮遊肋を除き、胸骨に直接又…
  5. 2015-7-5

    温熱刺激による筋肥大亢進と筋萎縮抑制

    筋線維に対して温熱刺激を負荷として与えると、筋肥大が生じます。あらかじめ温熱刺激を与えてから…
ページ上部へ戻る