腎臓周囲の脂肪と筋膜連結

腎臓は、独特の配置をした筋膜と脂肪に囲まれ、それらと密に連なっています。
腎被膜のすぐ外には腹膜外脂肪の集積(脂肪被膜)があり、完全に腎臓を取り囲む形で存在しています。

脂肪被膜をさらに取り囲むように、膜性に凝縮した腹膜腔外筋膜があります。

副腎もこの筋膜要素に囲まれるように存在し、薄い隔壁で腎臓から隔てられています。

左右の腎臓の外側縁で、腎被膜の前葉と後葉が融合しています。
この融合した筋膜の層は外側腹壁の横筋筋膜に付着しています。

また腎被膜の前葉と後葉は、左右の副腎の上方で融合し、横隔膜の筋膜と一緒になっていきます。
また腎被膜の前葉は腹大動脈や下大静脈の周囲を包む結合組織と融合し、一方腎被膜の後葉は大腰筋の筋膜と連結していきます。

脂肪被膜と腎被膜の外で腎傍脂肪体がこの全体をくるんでいる構造になります。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 2017-9-22

    リュックサックによる腰椎への圧縮軽減

    リュックサックはバッグとしての優れた役割もさることながら、腰椎への負荷軽減ギアとしても効果を発揮しま…
  2. 2017-6-15

    腋窩陥凹はハンモックのように

    肩甲上腕関節の関節包靱帯は複雑なコラーゲン線維の交わりあった束から構成され、それぞれ上・中・下の3つ…
  3. 2016-6-20

    大腿骨はどのようにして脛骨上を動くのか

    屈曲・伸展時において大腿骨は、脛骨上を転がり、そして滑ることで、その動きを可能にしています。…
  4. 2016-4-25

    インスリンの過剰と代償機構

    インスリン過剰の結果みられる症状は、直接的であれ間接的であれ、すべて神経系に対する低血糖の効果の現れ…
  5. 2016-4-16

    骨格筋弾性タンパク質であるコネクチン

    現在知られているなかで最も大きなタンパク質であるといわれるコネクチンは横紋筋、すなわちコネクチン、す…

FACEBOOKもチェック!

注目TOPIC

  1. 2015-6-12

    アディポサイトカイン

    アディポサイトカインとは、脂肪細胞から分泌され、糖代謝や脂質代謝に影響を与える生理活性物質のことをい…
  2. 2015-6-3

    生体の階層性について

    どんな生物でも、簡単か複雑かの違いはあるにしろ、それぞれの機能に応じた構造が対応しています。…
  3. 2015-1-14

    水分摂ってますか?はいコーヒーを飲んでます。

    運動をしている人もそうでない人も水分補給は欠かせないものですが、こと冬に関しては摂取量が減ってしまい…
  4. 2015-9-21

    身体動揺と防御反応

    人間が立位姿勢を保持している時、突然、床面が水平に移動したり、肩甲帯や骨盤帯を押されると、重心線は安…
  5. 2015-10-4

    神経分離可能性の原理

    運動の遂行には、様々な感覚情報が関与します。心理的要因も例外ではありません。運動の制…
ページ上部へ戻る