腎臓周囲の脂肪と筋膜連結

腎臓は、独特の配置をした筋膜と脂肪に囲まれ、それらと密に連なっています。
腎被膜のすぐ外には腹膜外脂肪の集積(脂肪被膜)があり、完全に腎臓を取り囲む形で存在しています。

脂肪被膜をさらに取り囲むように、膜性に凝縮した腹膜腔外筋膜があります。

副腎もこの筋膜要素に囲まれるように存在し、薄い隔壁で腎臓から隔てられています。

左右の腎臓の外側縁で、腎被膜の前葉と後葉が融合しています。
この融合した筋膜の層は外側腹壁の横筋筋膜に付着しています。

また腎被膜の前葉と後葉は、左右の副腎の上方で融合し、横隔膜の筋膜と一緒になっていきます。
また腎被膜の前葉は腹大動脈や下大静脈の周囲を包む結合組織と融合し、一方腎被膜の後葉は大腰筋の筋膜と連結していきます。

脂肪被膜と腎被膜の外で腎傍脂肪体がこの全体をくるんでいる構造になります。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 2017-9-22

    リュックサックによる腰椎への圧縮軽減

    リュックサックはバッグとしての優れた役割もさることながら、腰椎への負荷軽減ギアとしても効果を発揮しま…
  2. 2017-9-5

    筋線維の形態的特徴について

    筋の形態は、張力発生能力、可動域、短縮速度に著しい影響を及ぼします。機能に影響を及ぼす形態的…
  3. 2017-8-11

    アフォーダンスとカノニカルニューロン

    随意的な動作は、中枢で生じた運動の意図が顕在化したものであり、「目的」はそれを達成するための筋道を決…
  4. 2017-7-19

    筋の拮抗的・共同的中和

    運動を円滑に遂行するために骨格筋はそれぞれ主動作筋、共同筋、拮抗筋と役割を持ちます。一般には…
  5. 2017-7-18

    クレンチング(食いしばり)と運動の関係

    クレンチングとは、無意識的に上下の歯を強く噛みしめる動作をいいます。習慣化されたものはブラキ…

FACEBOOKもチェック!

注目TOPIC

  1. 2015-5-7

    体温調節機構

    だんだんと暖かく...というよりは暑くなってきましたね。私たちは、そんな環境の変化にどの…
  2. 2015-8-29

    胎児および乳児の運動発達

    人間では、胎児期に運動発達が始まります。受胎後7週目に頭部および頚部への横紋筋への運動神経支…
  3. 2015-10-30

    ミオシンの運動メカニズム

    筋収縮のメカニズムは、1954年に提唱された滑走説が有力とされています。滑走説を簡単に説明す…
  4. 2017-3-7

    関節にはたらく3種類のテコの原理

    筋肉が発揮する力を、実際の関節の動きの中で理解することは、より効率よく力の伝わるスポーツ動作のフォー…
  5. 2015-7-3

    細胞内共生説

    化石から推測すると、約35億年前に原始生物が誕生し、真核生物したのは約10億年前になります。…
ページ上部へ戻る