脊柱のカップリングモーションと歩行

脊柱にはカップリングモーションという機構があります。

これは脊柱の動きは、カップル(二つ一組)で起こるという現象です。
おおまかに説明すると、胸椎位は側屈と回旋が同方向でセットで起こります。

また、腰椎は側屈と回旋が逆方向にセットで起こります。

例えば、脊柱を左に捻った時、胸椎には左側屈が、腰椎には、右側側屈が起こります。

これは、椎間関節の形状で無意識に起こる機構です。

実際この機構がなぜヒトの身体の中で起こるようになったのかは未だ解明されていません。

直立することで腰椎の前弯ができ、腰椎の椎間関節も巨大化し、安定性が増します。

そうなることで、脊柱の生理的な弯曲という横から見た時の脊柱の自然なS字カーブが形成されます。

この状態で脊柱を捻ると、カップリングモーションが自然に起こります。

つまり、直立姿勢に腕の振りという回旋動作が起こることでこの機構が出来上がったと考えられます。

そしてこの機構は、歩行にとても適していてます。

S字カーブは重力に対して前後のバランスを取る様に働き、脊柱のの圧縮力を分散しています。

同様に、カップリングモーション時、後ろから身体を観察すると、S字カーブが現れるのです。

つまり、これは左右のバランスを分散していると考えられます。

脊椎の回旋動作は、カップリングモーションを引き出し、脊椎の生理的弯曲とともに重力によって潰れないように、前後左右のバランスをとる安定化機構ということがわかるります。

カップリングモーションは効率的な歩行を考える時に、とても理にかなった機構なのです。

歩行時の脊柱の回旋は重要ですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-9-22

    リュックサックによる腰椎への圧縮軽減

    リュックサックはバッグとしての優れた役割もさることながら、腰椎への負荷軽減ギアとしても効果を発揮しま…
  2. 2017-9-5

    筋線維の形態的特徴について

    筋の形態は、張力発生能力、可動域、短縮速度に著しい影響を及ぼします。機能に影響を及ぼす形態的…
  3. 2017-8-11

    アフォーダンスとカノニカルニューロン

    随意的な動作は、中枢で生じた運動の意図が顕在化したものであり、「目的」はそれを達成するための筋道を決…
  4. 2017-7-19

    筋の拮抗的・共同的中和

    運動を円滑に遂行するために骨格筋はそれぞれ主動作筋、共同筋、拮抗筋と役割を持ちます。一般には…
  5. 2017-7-18

    クレンチング(食いしばり)と運動の関係

    クレンチングとは、無意識的に上下の歯を強く噛みしめる動作をいいます。習慣化されたものはブラキ…

FACEBOOKもチェック!

注目TOPIC

  1. 2014-10-6

    年をとったときに、脳を守るには?

    年をとった脳を健やかに保つのに一番効果的な方法って知ってますか?意外なんですが、答えは運動で…
  2. 2014-10-1

    日本人の敵「腰痛」

    日本人がもっとも多く訴える自覚症状は腰痛だといわれています。一説によると、一生のうちに一度で…
  3. 2017-3-16

    エクササイズのステップアップ

    ケガをさせない身体づくりで重要なコンセプトは⓵「姿勢」「動作」「筋活動」の最適化、⓶至適な負荷強度、…
  4. 2017-1-15

    クールダウンの必要性

    ダッシュなど激しい運動を行うと、乳酸が多く算出され、血中乳酸濃度が増加します。全力で400メ…
  5. 2015-5-13

    考え事と首のひねりの関係

    ヒトの大脳の左右の半球はそれぞれ右脳と左脳とよばれ、右半球は音楽、イメージ、経験、直感的な認識、いわ…
ページ上部へ戻る