人と会話をしているとき・・・

人と会話をしているとき、相手が目を閉じたり、どこかを向いたりしながら話を聞いているという時はありませんか?

話す側からすると、「聞いているのかな?」「興味ないのかな?」と思ってしまいますよね?

しかし、この目を閉じたり、目線を外したりすることにも理由があるようです。

人は、集中したいときや、難しい決断をするときなどの大切な状況では意識的に外部からの刺激をシャットアウトすることがあり、その一つが目を閉じたり、何もないとこに目を向けるという行為にあたり、視覚情報を遮断し、物事を深く考え易くしているそうです。

その一方で、話しているときに必要以上にうなずいてくれ、熱心に話を聞いてくれる人もいますよね?

しかし、このうなずくという行為にも、いくつかの意味があるようです。

一つは、真剣に話を聞き「同意」しているときです。

この時は、話の合間でタイミングよくうなずくことが多いと言われています。

このほかの意味では「無関心」「退屈」という意味もあり、この時は、話の切れ目や、問いかけといったタイミングに関係なくうなずく傾向があるようです。

話が早く終わってほしいときや、無関心なのがバレないようにするときなどにうなずくことで、その場をやり過ごそうとしている心理が働いているそうです。

相手のしぐさを意識しながら話すと、より、心の内が見えてくるかもしれませんね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-9-22

    リュックサックによる腰椎への圧縮軽減

    リュックサックはバッグとしての優れた役割もさることながら、腰椎への負荷軽減ギアとしても効果を発揮しま…
  2. 2017-9-5

    筋線維の形態的特徴について

    筋の形態は、張力発生能力、可動域、短縮速度に著しい影響を及ぼします。機能に影響を及ぼす形態的…
  3. 2017-8-11

    アフォーダンスとカノニカルニューロン

    随意的な動作は、中枢で生じた運動の意図が顕在化したものであり、「目的」はそれを達成するための筋道を決…
  4. 2017-7-19

    筋の拮抗的・共同的中和

    運動を円滑に遂行するために骨格筋はそれぞれ主動作筋、共同筋、拮抗筋と役割を持ちます。一般には…
  5. 2017-7-6

    鼠径部痛と内転筋損傷と恥骨炎

    鼠径部痛はスポーツ選手がよく訴える痛みの1つです。これらの痛みを訴える選手は、内転筋群の過緊…

FACEBOOKもチェック!

注目TOPIC

  1. 2016-2-15

    臼蓋形成不全と肢位の関係

    股関節を横走する関節周囲筋は、股関節の安定性にとって重要です。実際には、股関節の適合を高める…
  2. 2017-2-20

    呼吸や腹圧を高める上で欠かせない腹横筋

    腹横筋は腹部の筋肉の中でもっとも深層部にある筋肉で、背中からお腹にかけてコルセットを巻くように横に覆…
  3. 2015-7-19

    第Ⅰ〜Ⅵ脳神経について

    脳神経は脳から出る末梢神経で12対あり、感覚性、運動性、混合性のものとがあります。第Ⅰ脳神経…
  4. 2015-3-9

    タンパク質のネットバランスとは?

    糖質は運動中の最も重要なエネルギー源になります。たとえばアスリートは試合前の夕食に高糖質…
  5. 2016-12-10

    トレーニングを行うときの3つの筋反射

    身体の可動域をあげる為などトレーニングをする時に起こりえる筋反射が3つあります。それは、「伸…
ページ上部へ戻る