Activities of daily living(ADL:日常生活動作)

トレーニングの世界や医療・リハビリの世界では、「だれもが毎日繰り返し行う身の周りの動作」のことをActivities of daily living(ADL:日常生活動作)と呼びます。

その評価項目は「食事動作」「排泄動作」「整容動作」「更衣動作」「入浴動作」「起居・移動動作」などの動作に「コミュニケーション」を加えた活動を言います。

ADL改善において機能障害によってうまれた能力低下をいかに克服して自立度を高めるかが中心課題になります。

しかし、このADLの自立というのは施設などの保護された環境の中での自立を意味するものであり、そこが達成されたからといって健康な家庭生活を送れるようになるかというとそうではありません。

家庭生活の中には、ADLの項目に加えてさらに、それ以外の日常生活に必要な動作、例えば、家事動作、買い物、金銭管理なども必要になってきます。

そこでこれらの動作を総称してAPDL(Activities parallel to daily living;生活関連動作)として呼ばれるようになりました。

1976年日本リハビリテーション医学会では、APDLの定義として家族や家を単位として、家事などの広義のADLと考えられる動作群と定義しました。

もちろんADLも大事ですが、このAPDLの観点からトレーニングやリハビリを考えて見ることが大事になりますね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-9-22

    リュックサックによる腰椎への圧縮軽減

    リュックサックはバッグとしての優れた役割もさることながら、腰椎への負荷軽減ギアとしても効果を発揮しま…
  2. 2017-9-5

    筋線維の形態的特徴について

    筋の形態は、張力発生能力、可動域、短縮速度に著しい影響を及ぼします。機能に影響を及ぼす形態的…
  3. 2017-8-11

    アフォーダンスとカノニカルニューロン

    随意的な動作は、中枢で生じた運動の意図が顕在化したものであり、「目的」はそれを達成するための筋道を決…
  4. 2017-7-19

    筋の拮抗的・共同的中和

    運動を円滑に遂行するために骨格筋はそれぞれ主動作筋、共同筋、拮抗筋と役割を持ちます。一般には…
  5. 2017-7-18

    クレンチング(食いしばり)と運動の関係

    クレンチングとは、無意識的に上下の歯を強く噛みしめる動作をいいます。習慣化されたものはブラキ…

FACEBOOKもチェック!

注目TOPIC

  1. 2015-8-21

    筋紡錘とゴルジ腱器官

    筋紡錘は最も複雑な感覚受容器であり、知覚部分と収縮部分からなり、筋線維と一緒に引き伸ばされるように筋…
  2. 2015-7-6

    細胞呼吸とは

    細胞内では、炭水化物、脂肪、タンパク質などの有機化合物を分解し、そのときに生じたエネルギーをATPの…
  3. 2017-5-12

    スポーツの場面での「かけ声」の効果

    身体活動と呼吸との間には密接な関連があります。一般的には吸気相では促通性に、呼気相では抑制性…
  4. 2015-10-1

    腱の生理学的機能

    腱の多様な力学的および生理学的特性について考えてみるといくつかの主要な機能が見えてきます。ま…
  5. 2015-1-9

    PRI(Postural Restoration Institute)を考える

    全身のバランスを考えるときに体は左右対称にすべきなのか。それとも、もともとが左右対称でないので、…
ページ上部へ戻る