日焼け後、ぬるま湯でも痛く感じる

おそらくほとんどの方が経験があるかと思うのですが、日焼けした後、ぬるま湯につかっただけでも肌が痛いと感じたことがあるかと思います。

これに深く関わってくるのが、実はATPです。

ATP(アデノシン三リン酸)というとエネルギー源として有名な物質ですが、この物質は、そのエネルギー源としての機能だけではなく、神経系で情報伝達物質としても機能しています。

ATPを情報として受け取る受容体はイオンチャンネルを内臓しているP2X系とGタンパク共役型のP2Y系に分類されています。

気道や角膜のような上皮細胞は外部からの化学的、物理的刺激に伴い、ATPを放出します。

それによって細胞内のカルシウム濃度の変化が起こります。

私たちの表皮ケラチノサイトも外部からの乾燥刺激、機械刺激、紫外線刺激に対して、ATPを放出することが確認されています。

ATPが存在すると、これが細胞のP2Y受容体にくっつき、その結果、TRPV1という温度受容体の温度感受性の閾値が35度にまで低下する。

ということは、紫外線を浴びて日焼けした皮膚ではケラチノサイトがATPを放出することで、40度ぐらいのお湯につかっただけでも痛み受容体であるTRPV1が開いて、カチオン(陽イオン)が細胞に流入し、痛いという反応を起こします。

日焼けして皮膚の炎症が起きているとき、ぬるいお湯でも痛いのはこういったことが起きているためです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-9-22

    リュックサックによる腰椎への圧縮軽減

    リュックサックはバッグとしての優れた役割もさることながら、腰椎への負荷軽減ギアとしても効果を発揮しま…
  2. 2017-6-15

    腋窩陥凹はハンモックのように

    肩甲上腕関節の関節包靱帯は複雑なコラーゲン線維の交わりあった束から構成され、それぞれ上・中・下の3つ…
  3. 2017-1-18

    筋力トレーニングの負荷設定について

    筋力トレーニングを行うに当たっては、目的を明確にし、その目的に応じたトレーニング条件を設定することが…
  4. 2016-12-1

    骨の連結

    骨の連結には骨と骨が線維性の結合組織によって結合される線維性の連結と、骨と骨が軟骨線維によって結合さ…
  5. 2016-9-6

    トレーニング効果の種類

    トレーニング刺激に対して身体を適応させていく過程がトレーニングであり、適応によって得られた変化がトレ…

FACEBOOKもチェック!

注目TOPIC

  1. 2017-1-15

    クールダウンの必要性

    ダッシュなど激しい運動を行うと、乳酸が多く算出され、血中乳酸濃度が増加します。全力で400メ…
  2. 2017-3-12

    発育期における筋力エクササイズ

    近年子ども達の体力や運動能力の低下が指摘されています。筋の発揮する張力は身体活動の基盤であり…
  3. 2015-4-15

    間脳の解剖 前編

    間脳は大脳半球と中脳との間にある脳部です。背面は大脳半球に覆われているので、外からは見えませ…
  4. 2015-11-17

    イメージトレーニングによる神経系の適応

    1992年、G. YueとK. J. Coleにより神経系の適応について、非常に興味深い研究結果が報…
  5. 2014-12-10

    たとえ休日でも寝だめはダメなんです

    普段平日の睡眠不足に悩まされている方に採用されがちな解消法として「寝だめ」というものがあります。…
ページ上部へ戻る