2015/8/17

コンディショニング科学, 栄養学

高温環境と栄養

2015/11/14

トレーニング科学, コンディショニング科学

代償動作と可動性・安定性

2015/6/16

解剖生理学

伸張反射と皮膚反射

2014/11/22

コンディショニング科学, 栄養学

グリコーゲンローディング

最近の記事過去の記事

トレーニング科学過去の記事

2017/5/6

足裏チェックして姿勢を改善

姿勢をただしてくださいと言われると、多くの人は背中を意識して背筋をピンと伸ばそうとすると思…

解剖生理学過去の記事

2017/6/15

腋窩陥凹はハンモックのように

肩甲上腕関節の関節包靱帯は複雑なコラーゲン線維の交わりあった束から構成され、それぞれ上・中…

コンディショニング科学過去の記事

2017/8/12

後頭下筋群と頸部痛

後頭下筋群はその名の通り、後頭下の頸部の深層に位置しています。これらの筋は軸椎から…

過去の人気記事

  1. 2014-11-21

    筋繊維特性と筋肥大の関係

    筋トレをしているけど「筋肉が太くならない」と悩んでいる男性は多いのではないでしょうか?筋肉を…
  2. 2015-2-27

    アクションポテンシャル

    ニューロンを含むすべての細胞は細胞膜で囲まれている。細胞膜には様々なイオンを選択的に通すイオンチ…

ピックアップ記事

  1. 種々のタイプの運動後に筋力が変化することはどこでも記載されているように周知の事実です。また、神経…
  2. 肋骨は12対の弓形を呈する平たい骨で構成され、後方は胸椎につながり、前方は浮遊肋を除き、胸骨に直接又…

FACEBOOKもチェック

注目TOPIC

  1. 2016-2-13

    体重の構成要素

    体重の構成要素には、①脂肪量(脂肪組織および他の組織中に含まれるすべての脂肪)②除脂肪量(水…
  2. 2014-10-7

    体脂肪量の調節「レプチン」

    レプチンというホルモンが、体脂肪量の調節において重要な役割を演じています。本来、レプチンは、食欲…
  3. 2016-6-24

    横隔膜の呼吸運動

    横隔膜は、呼吸と姿勢安定化の2つの役割があります。Lewitは、健全な呼吸パターンが実行されない…
  4. 2015-6-27

    脂肪酸は脳の栄養である。

    ヒトの必須脂肪酸は、リノール酸に代表されるω-6脂肪酸とα-リノレン酸に代表されるω-3脂肪酸になり…
  5. 2015-2-1

    レム睡眠のレムってなんですか?

    ヒトは一生の約3分の1を睡眠に費やしています。その時間が無駄なように感じることもあるでしょう…
ページ上部へ戻る